白髪の悩み

美容院で白髪を染めるメリットとデメリット

美容院で白髪を染めるメリットは、キレイに染まるところです。

 

美容院に行くとプロがしっかり白髪を染めてくれるので、技術力が違います。

 

しっかり白髪を染めたいなら美容院へ行くとよく、仕上がりがとてもキレイです。

 

美容院の場合、技術を持ったプロが行うので、ムラなく均一に染めてくれます。

 

また、美容院なら、自分がイメージする色にきちんと仕上げてくれます。

 

これはまさしく美容院ならではのメリットで、微妙な色の調整までしてくれます。

 

より自分に合う色をアドバイスしてくれるので、お気に入りのヘアカラーにすることができます。

 

美容院で白髪を染めるデメリットは、値段が高いところです。

 

自宅で白髪染めすることを考えると、倍以上の値段がかかります。

 

美容院は、白髪染めの仕上がりがキレイなのでおすすめなのですが、料金が高くなります。

 

料金には技術料が含まれているのでどうしても高くなります。

 

また、時間が拘束されるデメリットもあります。

 

ある程度、決められた時間に美容院に行かないといけないので、仕事や家事、育児で忙しい場合、染めたい時にすぐに染めることができません。

自宅で白髪を染めるメリットとデメリット

自宅で白髪を染めるメリットは、何と言っても安くつくところです。

 

コストは美容院の半分以下で済みます。

 

市販の白髪染めは2,000円〜5,000円くらいで買えるので、美容院の半分から3分の1の価格で白髪染めが可能になります。

 

自宅で白髪を染めれば、時間的な余裕もできます。

 

美容院に行く必要がないので、行き帰りの手間を省くことができます。

 

自宅での白髪染めなら、いつでも好きな時に染めることができるので、忙しくて美容院になかなか行けそうもない時に便利です。

 

自宅で白髪染めができれば、すぐに済ませることができるので、染める時間を短縮できるメリットもあります。

 

美容院で本格的に白髪染めすると、2時間くらいかかりますが、自宅なら30分程度で染められます。

 

自宅で白髪を染めるデメリットは、中々きれいには染まらないところです。

 

適当に大ざっぱな感じで染めてしまうと、仕上がりにムラができて、美しく染まりません。

 

慣れるまでにある程度時間が必要です。

 

染料が床に飛び散るのもデメリットで、染料が床や浴槽などに飛び散ることがあります。

 

染料によっては汚れが落ち難いものもあるので注意しないといけません。